介護保険の申請手続き

革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

介護保険み

ビル

介護保険の申請手続き

介護保険の申請手続きは、どのように行えばよいのでしょうか。
まず、本人か家族が各市町村の窓口に出向き、申請します。
申請時に必要なものは、「要介護・要支援認定申請書(市町村の窓口にあります)」・「介護保険保険証(65歳の時点で交付されています)」・「医療保険の保険証」です。
申請後、3日ほどで調査員が各家庭に訪問します。
全国一律の基準のもとづく74の項目について、調査員が判定をします。
時間が限られているので、立ち会う家族が日頃から介護についてメモを取るなどして、正確な情報を伝えることが大切です。
その後、調査員による調査結果と主治医の意見書などが、コンピューター判定されます。
更に、有識者による二次判定が行われた後、最終的に介護認定が下されます。
この作業は1月程かかります。
認定後、ケアマネージャーにより、一人一人に合った介護プランが作成されます。